mika37 blog

HAPPY LIFE 日々の中で感じた事を書いていきます。 ライブが素敵な三浦大知君のライブの感想など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の宇多丸さんサイン会~続き

サイン会の集合時間前に宇多丸さんのブログを見たら、
なんか宇多丸さんのドキドキ感を勝手に感じた。
だから、トークショーで宇多丸さんが出てきた時に、
緊張してるのかなって見ちゃっていて、
私もドキドキした。

そうそう忘れないうちに。
帯に近田春夫さんの本の事が書いてあるけど、
うちの本棚にもあるので、また読もう。

杉作さんってすごい。
ハマッた。
西田敏行が好きなんだけど、ちょっと同じ感じが。
見てるだけで幸福感もあって話しを聞いてると楽しい
ってすごい。
あの「宇多丸さんって知らない人が本を買ったら」ってところで、
「知らない人は買わないでしょう」
みたいなことを言われたのが面白かった。
あと、入稿(下版かな??)の後にというのとか、
その状況が他人ごとではなかった。
会社で、入稿した後に普通に修正を入れるクライアントを
ちょっと思い出した。。
下版までいってたのかな?とかちょっと興味があった。
宇多丸さんのその時の心境を聞いて、
それわかる!!って思ってた。
クライアントのコーポレートマークが逆さで掲出されていた
写真を見て固まった時を思い出した。。。

ナーバスになっているような事を言われていたのも、
ブログ見ていて、あれだけ力を入れていたら
よけいドキドキというかなんとも言えない気持ちになるんだろうな。

連載時からのことも聞けて、素敵なトークショーだった。
宇多丸さんの「サーセン、サーセン」も聞けたし。
サイン会は最後の方だったので、待ち時間がちょっとあった。
初めはドキドキしたけど、宇多丸さんがサインをして
一人ひとりと接している姿を長く見れてよかった。
なんか受けとめてくれる感じがすごいあるというか、
やっぱりこの人すごいなーって。
あと、参加している人皆が、嬉しい顔をしているのとか見ていて
幸せな気分になった。
トークショーの時からずっと感じてたのが、
宇多丸さんが執筆にあたる時の愛が、
そのまま会場に溢れてる感じがした。
杉作さんが、宇多丸さんが音楽をする人だからつけた
点なんだよねっていうようなことも
奥が深いな。
杉作さん、ポイントついていて。

そうそう、最後の方に椅子に座られて
サイン会を見守るお兄さん達が
父兄参観みたいで、かわいかったです。

正直な感想を書くと、宇多丸さんカッコいい!
あと肌が綺麗だった。
腕とか手とかもかっこよくて、
描きたいって思った。

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mika37.blog86.fc2.com/tb.php/85-15ca937a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。